検索
  • 快適マンションパートナーズ 石田

エントランスホール・集会室のフリーWi-Fi化

最終更新: 1月20日



 最近ではホテル・コンビニ・カフェ等でも、フリーWi-Fiの使える場所が増えてきました。家の中でも、無線ルーターを設置することで、部屋中のどこからでも、パソコンや携帯電話が、ネットに繋がります。また、部屋内では、無線Wi-Fiを利用することで、月々の携帯電話の契約ギガ数を減らすことができ、携帯料金の節約にもつながります。


 このフリーWi-Fiをマンションのエントランスホールや集会室で使えるようにしようというのが、今回の提案です。管理人室や集会室に電話端子があれば、通信会社と契約して無線ルーターを設置することで、エントランスホールや集会室のWi-Fi化が出来ます。


 月々の通信料はかかりますが、パソコン等が利用可能な通信環境とすることで、集会室を在宅勤務で使用することも出来ますし、理事会等をフリーWi-Fiを使ってオンラインで行うことも可能になります。ネット環境が整えば、管理員さんとも、メール等で連絡することも可能になります。蓄電池等も用意しておけば、災害時にも役立つかもしれません。


 また、学生等が使っている携帯電話は、ギガ数が制限されているケースが多く、集会室に行けば、ネットが使い放題ということになれば、子供たちのゲーム利用等で、普段使われていない集会室の利用が活性化することも考えられます。

 今後、5Gの携帯電話が増えるに伴い、通信使用量も増えるおそれもあります。マンション内にフリーWi-Fiがあれば、住民サービス向上につながると思います。


 集会室のフリーWi-Fi化と、パソコンにつながる大型モニターの設置。これからの、マンションには必須の設備だと思います。


9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示