​個人向けサービス

住戸内リノベーション設計
工事監理
新築マンション内覧会同行

 立地の良い中古マンションを購入して、内装をリノベーションして暮らす人が増えています。新しい入居者がマンションに入居することは、マンションの活性化にも繋がります。

 ただしマンションは上下階の音の問題や共用配管等、マンションの構造・管理規約に熟知した人間が設計しないと、後々、トラブルが発生します。

 お客様の要望をお聞きし、マンション住戸内リノベーションのお手伝いをします。

費用の目安:50万円

 

 工事監理とは、工事開始から引渡まで間、設計図書に基づいて建物ができるかを、建築主の立場で監理する業務です。建物を建てようとする建築主は、設計を行う設計士と監理を行う建築士、それぞれと契約をしなければなりません。この場合、設計を行う建築士と監理を行う建築士は同じでもいいですし、別の建築士に依頼しても構いません。工事監理においても、過去の経験をもとに、アフターの少ない、高品質の施工監理を第三者の目で実施します。

費用の目安:建築費の1~2%

 

 新築マンション購入時の内覧会に同行し、床下や天井裏、竣工図書、施工会社の検査記録等、専門家としてチェックします。専門家が立ち会うことで、業者側の対応が変わります。業者の対応方法に納得がいかない場合も、専門家の公平な目でジャッジします。

費用の目安:3万円

 

OIPY9EZ365M.jpg
which-is-good-2[1].png